バイヤー様専用アクセスキー:

出展社一覧(地方銀行フードセレクション2018 出展社の情報)

株式会社天満大阪昆布

【バイヤーへのメッセージ】
弊社は昭和62年に大阪昆布海産株式会社の子会社として業務用昆布の販売と消費者の皆様への直接販売をするため設立いたしました。 当初は百貨店での販売が中心でしたが、お客様の顔が見えるお取引きを目指そうと会員制の通信販売を主体に業務を致しております。 昆布は日本特有の食材との想いが強く、自然減して行く昆布の将来を危惧して戦前の量産地であった旧樺太(現サハリン)からの昆布輸入の為に尽力し戦後初の輸入にこぎつけました。 2012年にはこれ迄に誰も考えつかなかった昆布の新しい使い途「昆布革命」をNHKの全国放送「あさイチ」で発表したところ、大反響を呼び現在は「昆布革命」のより一層の研究開発と普及に全社あげて取り組んでおります。 昆布の関する知識は日本で一番と自負しておりますので、何なりとお問い合わせ下さい。
出展企業名 株式会社天満大阪昆布
本社所在地 〒530-0041  大阪府大阪市北区天神橋1丁目13-8
ホームページ http://shop-kombu.com/
電話番号 06-6356-8447

商品情報

商品名:大阪産椎茸使用 椎茸昆布


※画像をクリックすると大きな画像になります。

商品の分類 加工食品 /漬物・佃煮
内容量 1200g
保存温度帯 常温
賞味期限 6ヵ月
業務用・小売用 0
ターゲット1(売り先) デパート 食品関連の専門店(ドラッグストア・ホームセンター含) 食品を扱う通販
ターゲット2(お客様) 大阪産の原料に思い入れのある消費者
商品の特徴 江戸時代に発達した「北前船」によって、ほぼ北海道でしか生産されない昆布が大量に大阪に運び込まれました。乾物として生産されていた昆布を食の都・大阪の技術で、作り出されたものが「塩昆布」(全国的には佃煮昆布)です。明治になって九州の椎茸とコラボした「椎茸昆布」が発明されましたが、平成に本場・北海道と大阪の食材で作ったのが「大阪産椎茸使用 椎茸昆布」です!


商品名:昆布革命上方仕立て


※画像をクリックすると大きな画像になります。

商品の分類 加工食品 /加工水産
内容量 10g×10
保存温度帯 常温
賞味期限 製造日より18ヶ月
業務用・小売用 小売用
ターゲット1(売り先) スーパー デパート 生協 食品を扱う通販 外食 ホテル・ブライダル 総菜・弁当 ・中食 食品商社・食品卸売 その他
ターゲット2(お客様) 消費者全般
商品の特徴 昆布は表面よりも断面から出しが出るので、より出しが出るように北海道産天然昆布を1㎜にカットいたしました。


商品名:大阪こんぶ


※画像をクリックすると大きな画像になります。

商品の分類 加工食品 /加工水産
内容量 50g
保存温度帯 常温
賞味期限 1年
業務用・小売用 小売用
ターゲット1(売り先) デパート 食品関連の専門店(ドラッグストア・ホームセンター含) 生協 食品を扱う通販
ターゲット2(お客様) 一般消費者
商品の特徴 江戸時代に北前船で北海道より大阪に運ばれてきた昆布は、当時とても貴重品でした。大阪天満界隈の昆布商人は、荷箱の隅に残った小さな切れ端を丁寧に拾い集め細かく刻んで利用していました。その昆布商人だけの楽しみを復元したのが「大阪こんぶ」です!