バイヤー様専用アクセスキー:

出展社一覧(地方銀行フードセレクション2018 出展社の情報)

南伊勢町商工会(アッパッパ屋)

【バイヤーへのメッセージ】
あっぱっぱ貝とは地域の呼び名でヒオウギ貝でございます。志摩・南伊勢町で生産され、地域を代表する2枚貝でカラフルな貝色が特徴ですが、地域外では極端に認知度が低いです。南伊勢町生産者は非常に良質な貝が育つ海域、技術を持っていますが、個人経営で、市場の入札中心で販売していました。このような状況下あっぱっぱ貝を適価で販売して地域を元気にしたいとあっぱっぱ貝を専門に扱う店を立ち上げました。首都圏の商談会に参加し、企業様に視察にお越しいただき、生産現場(海)を見て頂いて評価を伺う中で徐々に取引先が増えてきました。また、生産者が丹精込めて育てた商品を少しでも良いコンデショナーでユーザーの方にお届けしたく、特に貝殻の掃除や梱包に気を使っております。
出展企業名 南伊勢町商工会(アッパッパ屋)
本社所在地 〒516-0101  三重県度会郡南伊勢町五ケ所浦988-78
ホームページ http://minamiise.org/
電話番号 0599-66-0054

商品情報

商品名:あっぱっぱ貝


※画像をクリックすると大きな画像になります。

商品の分類 水産品 /生かき
内容量 あっぱっぱ貝×20個=2500g前後
保存温度帯 冷蔵
賞味期限 2日間(発送日とも)
業務用・小売用 業務用
ターゲット1(売り先) ホテル・ブライダル
ターゲット2(お客様) オンリーワンのカラフルな貝色を利用する飲食店(女性向け)
商品の特徴 あっぱっぱ貝は、ホタテ貝に良く似ていますが、身はホタテよりもやや小さめながら、味は甘みが強く濃厚で伊勢志摩の海の香りがいっぱいつまっています。 焼きもの・揚げもの・煮ものなどで幅広い調理方で美味しく召し上がっていただけます。