バイヤー様専用アクセスキー:

出展社一覧(地方銀行フードセレクション2019 出展社の情報)

濱田精麦 株式会社

【バイヤーへのメッセージ】
弊社は神奈川にある「精麦会社」です。創業は大正2年、今年で105年になる会社です。創業地は現在の沼津市となっており、その後現在の伊勢原市へ移転してまいりました。生産事業と営業事業(米麦販売)を貼下として、事業展開しております。生産事業では米・大麦・米粉を自社工場で加工し、原材料としてメーカー様の工場へ納品させて頂いております。営業事業に関して、以前は押麦や米粒麦と言った大麦製品を製造しておりましたが、現在は雑穀系の無菌米飯(パックごはん)に力を入れております。ラインナップとしては「麦ごはん」「五穀ごはん」「発芽玄米ごはん」とございますが、現在の主力は「北海道産もち麦ごはん」となります。北海道産もち麦(キラリモチ)と北海道産ゆめぴりかの‟オール北海道産”に拘って商品化致しました。札幌に有る弊社札幌工場と連携し、国産・道産中心に原材料から加工食品まで、米・麦に関する事業を展開してまいります。
出展企業名 濱田精麦 株式会社
本社所在地 〒259-1132  神奈川県伊勢原市鈴川19
ホームページ http://wwwhamadaseibaku.co.jp
電話番号 090-1110-4308

取りまとめ団体

名称 神奈川県商工会連合会 
所在地 神奈川県横浜市中区尾上町5-80神奈川中小企業センタービル10階  (連絡先)045-633-5080
ホームページ www.k-skr.or.jp 
電話番号 045-633-5080 

商品情報

商品名:北海道産もち麦ごはん


※画像をクリックすると大きな画像になります。

商品の分類 加工食品 /米・穀物
内容量 24パック
保存温度帯 常温
賞味期限 製造日より8ヶ月
業務用・小売用 小売用
ターゲット1(売り先) スーパー デパート コンビニエンスストア
ターゲット2(お客様) 健康を意識している方、手軽に食事を取りたい方
商品の特徴 北海道産もち麦30%、北海道産ゆめぴりか70%の「オール北海道産」にこだわって作りました。外国産が主流のもち麦の中で、北海道は滝川のもち麦にこだわり、食味は勿論、安心安全も意識した商品となっております。ゆめぴりかの粘りと甘み、もち麦のプチプチがマッチして、美味しく召し上がれます。


商品名:はるみごはん


※画像をクリックすると大きな画像になります。

商品の分類 加工食品 /米・穀物
内容量 24パック
保存温度帯 常温
賞味期限 製造日より8ヶ月
業務用・小売用 小売用
ターゲット1(売り先) スーパー デパート コンビニエンスストア 食品関連の専門店(ドラッグストア・ホームセンター含) 食品を扱う通販
ターゲット2(お客様) パックごはんを日頃利用している方、女性・シニア向け
商品の特徴 初めて神奈川県、湘南エリアで生まれたお米「はるみ」。今まで神奈川県でメインに育てられた「キヌヒカリ」と、国内で名が通っている「こしひかり」を配合して生まれた品種です。2015年にデビューをし、その後2017年・2018年と2連続お米の食味ランキング「特A」評価を受賞しました。是非パックごはんでご賞味頂きたいと思っております。