バイヤー様専用アクセスキー:

出展社一覧(地方銀行フードセレクション2019 出展社の情報)

三好食品

【バイヤーへのメッセージ】
"大正8年創業、まもなく創業100年を迎える 老舗豆腐店 三好食品 愛媛県伊予の地で、約100年 皆様に愛される豆腐屋です
出展企業名 三好食品  
本社所在地 〒799-3113  愛媛県伊予市米湊1725番地
ホームページ http://www.miyoshi-syokuhin.net/
電話番号 089-982-0422

取りまとめ団体

名称 伊予商工会議所 
所在地 愛媛県伊予市下吾川1512-6 (連絡先)089-982-0334
ホームページ www.iyocci.jp 
電話番号 089-982-0334 

商品情報

商品名:ぶっかけおぼろ豆腐


※画像をクリックすると大きな画像になります。

商品の分類 加工食品 /豆腐、納豆など水物
内容量 270g
保存温度帯 冷蔵
賞味期限 製造日.より5日
業務用・小売用 小売用
ターゲット1(売り先) スーパー デパート コンビニエンスストア 生協
ターゲット2(お客様) 子供
商品の特徴 「失敗を重ねて、何度もやめようと思った末に完成しました」と語るのは、大正8年創業、まもなく創業100年を迎えるという老舗豆腐店「三好食品」代表の古家信吉さん。    数年前から販売している人気商品「ぶっかけおぼろとうふ」の絶妙なやわらかさにたどりつくまでの道のりを振り返る。    その言葉どおり、三好食品のおぼろとうふは、小鉢によそっても、スプーン跡が残らないほどの柔らかさ。とはいえ決して水っぽい訳ではなく、やさしい柔らかさだ。  まずは何も付けずに一口食べてみると、舌の上でフワッと溶けて、大豆のふくよかな風味と甘さが口いっぱいに広がる。印象としては、とうふを食べているというよりは、上質のムースを食べている感覚に近い。    「ぶっかけ」の商品名のとおり、このおぼろとうふは、とうふの事を知り尽くしたご主人特製のダシ付き。かけて食べると、やさしいダシの味がとうふの自然な甘さを引き立て、いくらでも食べられそう。  「国産大豆と輸入大豆では、とうふになった時の味がぜんぜん違うんですよ」と口をそろえて語る古家さんご夫婦。国産大豆使用の表示を見て、どこの大豆か尋ねると、「100%愛媛県産ですよ」と、こともなげに答える。    そんなこだわりのおぼろとうふ、本来の味と食感をもっとしっかり味わいたいという方は、天然塩だけを軽く振って食べるのもおすすめ。キンキンに冷やした冷酒と合わせると、いつもなら気だるい夏の夕方が、むしろ楽しみになる。    甘党の方は、はちみつや黒蜜、甘酸っぱいブルーベリージャムなどと合わせるのもおもしろい。   おぼろとうふは、高タンパクなうえにビタミンB1、B2が豊富です。  


商品名:いづみや


※画像をクリックすると大きな画像になります。

商品の分類 加工食品 /惣菜類
内容量 3個入り
保存温度帯 冷蔵
賞味期限 製造日より5日
業務用・小売用 小売用
ターゲット1(売り先) スーパー デパート 食品関連のその他小売 総菜・弁当 ・中食
ターゲット2(お客様) お年寄り
商品の特徴 ご飯の代わりにおからを使用したユニークなお寿司です。 甘酢で味付けしたおからを、酢〆したサヨリ、コノシロ(コハダの出世魚)などの小魚で包んだのが、この「おから寿司」。 手に入りやすい材料で代用寿司を作ったのが始まりとされています。