出展社情報

気仙沼水産資源活用研究会 kesemo

【バイヤーへのメッセージ】

気仙沼水産資源活用研究会は、気仙沼市内の30社以上が参加して、新たな事業、商品を創出する、気仙沼市の創造的復興事業です。 会員企業は、自社の再建だけでも大変な中、これまではライバル同士であったはずの同業他社が手を取り合い、研究活動を進めています。 水産関連の生産・加工・流通を担う事業者が中心ですが、縫製や衣類のメーカー、発酵を得意とする会社など、水産業以外にも様々な事業者が参加しているのもこの会の特徴です。 また、大学、メーカーからのアドバイザーにも参加していただき、市職員が事務局を担当するという、まさに「産・学・官」連携で、さまざまな知見を持ち寄り、お互いにアイデアを出し合いながら、活動をしています。
出展社名 気仙沼水産資源活用研究会 kesemo
本社所在地 〒988-8501  宮城県気仙沼市八日町1丁目1-1気仙沼市役所
ホームページ http://kesemo.com
電話番号 0226-22-6600
担当銀行 七十七銀行

出展商品

商品名:気仙沼ホヤソース


※画像をクリックすると大きな画像になります。
出展商品情報
商品の分類 加工食品 /調味料・食用油
内容量: 8.71kg
保存温度帯: 常温
賞味期限: :製造日より10ヶ月
業務用・小売用: 小売用
商品の特徴: 三陸沖で獲れた新鮮なホヤを原料に、気仙沼水産資源活用研究会が独自の技術で作り上げたホヤソースです。このソースにはホヤ特有の香りとともにホヤ由来のアミノ酸、特にグリシン、アラニンなどが多く、独特の「甘み」と「旨味」があります。 また、煮汁ではなくホヤそのものをエキス化しているため有効成分が豊富に含まれており、、この渋み苦味が甘味・旨味成分と働きあって、味を複雑にし、まろやかさやコクを増す効果があり、より美味しい料理に仕上げることが出来ます。 首都圏の主婦の方を対象に、ホヤソースを使用した料理のモニタ-調査を行った結果、「ホヤソースを使うと料理が簡単に美味しくなる」と高く評価され、全体を通して「料理にコクが加わった」、「味が一気に深くなった」、「まろやかになった」等のコメントを頂きました。 また、外食業界、調味料メーカー等食のプロの方々からもその独自性を高く評価して頂いております。


商品名:気仙沼ホヤ醤油


※画像をクリックすると大きな画像になります。
出展商品情報
商品の分類 加工食品 /調味料・食用油
内容量: 6.16kg
保存温度帯: 常温
賞味期限: :製造日から8ヶ月
業務用・小売用: 小売用
商品の特徴: 三陸沖で獲れた新鮮なホヤから、気仙沼水産資源活用研究会が独自の技術でエキスを抽出。地元三陸産丸大豆を原料にした醤油と共に、全く新しい調味料を創りました。爽やかなホヤの香りと芳醇な「甘み」「うまみ」が広がります。 簡単なつけ、かけ用途のほか、料理にも使って頂けます。ホヤに含まれる「グリシンベタイン」をはじめとした各種アミノ酸の働きにより、素材の味を引き出し料理に「深み」を与えます。


商品名:三陸まるっとワカメドレッシング ノンオイル


※画像をクリックすると大きな画像になります。
出展商品情報
商品の分類 加工食品 /調味料・食用油
内容量: 5.34kg
保存温度帯: 常温
賞味期限: :製造日から10ヶ月
業務用・小売用: 小売用
商品の特徴: ワカメの葉・茎・メカブ、全ての部位をゴロゴロと入れた具材の入った新しいドレッシングです。気仙沼で獲れたワカメ100%に加え化学調味料無添加で安心安全です。